自粛解除に伴う今後の稽古について

No Comments

全日本剣道連盟より、6月10日よりの稽古自粛解除のお知らせとコロナ感染拡大防止を踏まえた剣道の自粛解除ガイドラインが公表されました。

「対人稽古自粛のお願い」の解除

剣道の稽古がいわゆる「3密」に該当する恐れがあり、又新型コロナウイルスの感染源となりうる口からの飛沫飛散が非常に多いという事実を踏まえ、稽古再開へ向けてのガイドラインも出されていることから、千里剣心会では、ガイドラインに沿って稽古の再開を検討したいと思います。

 ▼ガイドラインの全文(詳細)
 『対人稽古再開に向けた感染拡大予防ガイドライン

面マスクの着用について

面マスクについては、千里剣心会の面タオルを各自1枚配布することとします。これまでに使っていた古い面タオルなどを面マスクに使うようにしてください。面マスクの作り方は、下記のとおりです。顔に巻き付けるためのひもは、次回の稽古時に先生の方で準備して持参しますので、まずは、一緒に面マスクを作り、三蜜を避けながら体を動かすところから稽古を再開いたしましょう。

稽古の再開日程は、別途、連絡いたします。再開にあたっては、いきなり面を付けての運動をすることはなく、最初は体力回復の準備運動から始め、ガイドラインにしがたい、本格的に依然と同様の稽古に戻るのには1か月近くの準備を経てからになると思います。

全てがこれまでと同じとはいきませんが、今できることを出来る限り実施するという気持ちで、剣道だけでなく、学校や家庭での生活も過ごすよう、心がけましょう。

新年のご挨拶

No Comments

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

2019年末 千里剣心会納会の集合写真です。

千里剣心会メンバー各位へ

1月3日には、豊中市剣道協会の初稽古会が、4日~6日には大阪府剣道連盟の寒中稽古会が開催されます。各自、積極的に参加するようにして下さい。昨年はメンバーも増え、それぞれがレベルアップした1年を過ごしてこられました。皆勤賞、精勤賞をとれるメンバーが増えてきて、千里剣心会としての稽古が次第に充実してきているのを感じます。今年も引き続き正しい努力をして、厳しい中にも楽しさを見出し、昨日よりも今日の成長を感じられる1年を過ごしていただきたいと思います。本年もよろしくお願い申し上げます。

千里剣心会へ興味を持っていただいた方々へ

千里剣心会では随時、メンバーを募集しております。お子さんに剣道を習わせてみたいという方々だけではなく、大人になってから初めて剣道をしてみたいと思った方、小中学校時代に剣道をしていたことがあるけど、長いブランクがある方等、幅広く募集しています。ご興味を持っていただければ、いつでも遠慮なくお問い合わせください。

秋期小学生昇級審査会結果

No Comments

日時: 2019年11月23日(土曜)

場所: 大阪市立修道館

審査会場にて
(1名は別のスポーツクラブの行事へ)

今回は、5名がそれぞれの級位を一つ上げました。おめでとうございます。

1級 合格 2名 

2級 合格 1名 

4級 合格 1名

5級 合格 1名

審査要綱: こちらのページでご確認ください。

保護中: [試合映像] 第72回豊中市剣道大会

コメントを読むにはパスワードを入力してください。

このコンテンツはパスワードで保護されています。閲覧するには以下にパスワードを入力してください。

第115回 全日本剣道演武大会(剣道)の件

No Comments

第115回 全日本剣道演武大会 が下記日程で行われます。今年は、千里剣心会からO先生とM先生が出場予定です。

全日本剣道演武大会(ぜんにほんけんどうえんぶたいかい)は、毎年5月連休京都旧武徳殿で開催される剣道の全国大会で、通称京都大会と呼ばれています。最も伝統と格式のある剣道大会の一つで、居合道杖道なぎなた古武道の形の演武も行われます。出場資格は、剣道居合道杖道全日本剣道連盟に登録している錬士六段以上の者となっています。

選手権大会など順位を競う大会とは異なり、京都大会では、一人一試合のみ行い、1年間の修錬の成果を披露する演武大会と位置付けられています。試合は3本勝負。時間内に勝負がつかない場合は引き分けとなります。範士の試合は模範試合とされ、勝敗を判定しません。

今年はゴールデンウィークも10連休と長い休みになります。千里剣心会のメンバーも時間があれば、見学に行くと良いでしょう。

開催日: 2019年05月02日(木) 〜 2019年05月05日(日)

会場名 京都市武道センター 旧武徳殿
〒606-8323 京都府京都市左京区聖護院円頓美町46-2
市バス「熊野神社前」下車、東へ徒歩1分市バス「京都会館美術館前」下車、北西へ徒歩3分

5月3日(金) 午前9時開会式 9時20分~ 演武開始

O先生(錬士六段) 東の部 第一会場 31試合目です。

M先生(錬士六段) 西の部 第二会場 33試合目です。

全試合の組み合わせはこちら(pdf)で確認できます。

ともに台湾の方が対戦相手となっています。

大会の様子は、全日本剣道連盟がFlickerで配信する予定です。2019年4月6日現在は、まだ何も写真はUpされていませんが、開催会期が始まった暁には、写真がアップされると思われます。

過去の演武大会映像

第112回演武大会における作道先生と藤原先生の立ち合いです
会場の雰囲気は、このように大勢の人々が見ている中、次々、名前が呼ばれて立ち合いが始まります。
このような薙刀と剣道の試合が組まれることも・・・

Older Entries